空腹のときにもめっちゃぜいたくフルーツ青汁!ぺこの置き換えダイエット方法とは



ピーク時の体重からダイエットを始めて合計で12㎏の減量に成功した個性的な雰囲気が漂うモデルのぺこちゃん。
一体どんなダイエットを実施して現在のスラリとしたボディをGETしたのでしょうか?

1一食置き換えは効果的だった!めっちゃぜいたくフルーツ青汁を有効利用

View this post on Instagram

. 最近毎朝飲んでるフルーツ青汁✨ . 美容成分が6種類、酵素は181種類も入ってるのでダイエット効果だけでなく美肌効果も期待できそう💕 . ほんのり甘くて飲みやすいので野菜嫌いな息子も牛乳で割ったらゴクゴク飲んでくれます✨✨ . . URL貼っておきますね✨ https://ad.storyafmwh.jp/cl/?b_id=6BN92XLd . . . . . . . . . #青汁#フルーツ青汁#青汁ダイエット#ダイエット#めっちゃぜいたくフルーツ青汁 #health #healthylifestyle#beauty#fashion#美容#美肌#beaustagrammer#ビュースタグラマー#コスメ好きさんと繋がりたい#お洒落さんと繋がりたい#mama#置き画くら部#置き画#mamagirl#目指せ美肌

A post shared by NATSUMI (@nacchan0325) on


青汁原料は4種類、181種の酵素配合、さらに体&お肌にも有効的な美容成分、そしてダイエットをサポートする成分もまさに贅沢に含まれている青汁です。フルーツテイストだからゴクゴク飲みやすい点も◎なのです。朝&ランチは普通に食べて、夕飯は青汁で置き換えダイエットを実施していたぺこちゃん。
11.7kcalと低カロリーなのもうれしいですね。置き換えダイエットは朝に実施して、ランチ&ディナーを楽しむというスタイルも悪くありません。

2ぺこのマイルール19時30分以降は食事を摂らない!



ぺこちゃんの公式オフィシャルブログによれば、ダイエットをスタートした当初は次の2つをマイルールに掲げてダイエットに励んでいました。

  • 19時以降は食事を摂らない
  • 炭水化物を摂らない


現在は上の2つのルールを次のように変更して体重をキープしているぺこちゃんです。

  • 19時30分以降は食事を摂らない
  • 夕飯以外の食事では炭水化物OK


炭水化物を摂らないダイエットを実践したときから、自然とお米を欲しなくなったというぺこちゃん。
仕事場でおにぎりやチャーハンなどのご飯もののお食事を摂る程度で、自分でお米を使ってのメニューを食卓に並べるということなく、現在のボディを維持しています。

良質な睡眠を摂るためにも最低でも寝る3時間前までには食事を済ませておくことがベストです。質の良い睡眠が摂れてなく、睡眠不足であるとダイエットを成功させることは実は難しいため、できるだけ早めに食事を済ませておくことがポイントです。

3ぺこちゃんのスラリ脚の秘密!毎日欠かさず脚マッサージをする




下半身、特に脚やせはダイエットをして体重を落としただけではできません。ぺこちゃんのダイエット前と後のビフォーアフターの脚の写真を見ると、その違いは一目瞭然!3分の1は細くなったと感じますね。ぺこちゃんが実践してきたのは毎日の脚マッサージでした。努力なくして美脚なしです!脚は自分の体重を支えている場所だからこそ、むくみや老廃物が溜まりやすいので、マッサージで血流を促してあげることは重要ポイントだといえます。

ぽっちゃりとしたイメージからスラリ美脚美人のイメージと大変身を遂げた、-12kgの減量のダイエット成功を果たしたぺこちゃんのダイエット方法。真似してみてはいかがでしょうか?

美しいボディラインに変身!友近さんはDHCで置き換えダイエットに成功


お笑いタレントの友近さんは2回DHCプロテインダイエットを実施して見事結果を出しています。
1回目に-9.5kg、2回目は-8.8kgの減量に成功!友近さんが無理なく痩せるのに、ダイエット期間中にパートナーにしたのがDHCプロテインダイエットです。

1DHCプロテインダイエットで置き換えダイエットを実施

DHC-プロティンダイエット-15袋入-×-2箱セット

友近さんが2回のダイエットで利用したDHCプロテインダイエットとは一体どのような食品なのでしょうか?
CMなどで一度は見たことがあり、知っている人も多いDHCプロテインダイエットは、その名の通りプロテイン、つまりタンパク質をメインで使用している健康食品です。DHCプロテインダイエットはお腹の持ちが良く、それでいて低脂肪高タンパクで、その他の栄養素もギュッと詰まっています。
トロミが強めで一食置き換えダイエットに適しているといえます。味のバリエーションも豊富で一食あたり180kcal程度でお腹も満たされやすく、飽きずに続けられます。友近さんは1回目のDHCプロテインダイエットで3ヶ月-8kg、5ヶ月後にはさらに痩せて合計-9.5kgの減量に成功しました。
しかし、その後8kgほどリバウンドしてしまいます。そして2回目のDHCプロテインダイエットに挑戦。結果-8.8kgの減量に成功しています。

2加圧トレーニングやマッサージもプラス





友近さんはDHCプロテインダイエットを利用する他、加圧トレーニングやマッサージを取り入れ、運動不足や血行不良を解消しました。
また、食事内容の見直しをして脂っこいものを控え、その分野菜を多めにとる食生活も取り入れて見事ダイエットを成功させています。遺伝子検査キットを使って洋ナシ型タイプということもあり、日々の食事改善は必要不可欠だったといえるでしょう。

3サプリメントの利用



さらに友近さんはダイエットで重要な脂肪燃焼の効果を高めるサプリメントや、生姜パウダーなども利用して、ダイエットを成功へと導きました。

たんぽぽの2人も置き換えダイエット成功者!その方法を公開します


ぽっちゃりとした体型だったお笑いコンビで一躍人気となったたんぽぽの2人。その2人がダイエットを決心して10kg以上のダイエットに成功しました。

1酵水素328選19穀麹入り沖縄黒糖味で置き換えダイエット

酵水素328選-酵素×水素の力-酵水素328選-19穀の麹入り-沖縄黒糖味

たんぽぽの2人がメインで利用したのが酵素水328選シリーズの酵素ドリンク「酵水素328選19穀麹入り沖縄黒糖味」です。
置き換えダイエットでは欠かせない栄養補給が充分にできる酵素ドリンクです
。炭酸水や100%フルーツジュース、スムージーなどと合わせて飲むのがおすすめです!
たんぽぽの2人は酵素ドリンクにプラスして酵水素328選シリーズの生サプリメントも愛用し、ダイエットを加速!生酵素のエキスをそのまま摂取できるサプリメントとの併用により4ヶ月で10kg以上の減量に成功しました。

2ときには食べたいものを食べてストレスを溜めない!



たんぽぽの白鳥久美子さんは痩せた自分をイメージしながらダイエットに励み、野菜を増やした食生活に切り替えるなど食生活の見直しをしていました。
それに対して川村エミコさんはダイエット中であってもときにはとんかつやケーキなど、食べたいものを食べて心を癒してあげることでまたダイエットに励もうという気持ちが生まれていていたといいます。

3運動&ストレッチもプラス



ダイエット中にはウォーキングで大股で早歩きをしたり、股関節や肩甲骨のストレッチ&エクササイズを行ったりして脂肪燃焼効果をアップさせました。

一食置き換えで一日のカロリー摂取量をダウン!ダイエットを成功へ

毎日そんなに活動量や運動量がないのに三食しっかり食べていれば、消費カロリーよりも摂取カロリーが多いため、体重が増えてくるのは当然のことです。
一食置き換えダイエットをしただけでも、多いと1,000kcalも摂取量をダウンできるので、徐々に痩せてくるでしょう。これまでにいろいろとダイエットを試してみたものの、未だ効果を実感できないのなら、芸能人やモデル、女優が成功している置き換えダイエットを試してみてはいかがでしょうか?今度こそ、ダイエットを成功させて理想とする体型になりましょう。

おすすめの記事